仮想通貨のビットコインなどについて初心者にもわかるように解説していきます。

子猫もわかる仮想通貨

ニュース 仮想通貨

来る2018年の仮想通貨詐欺に備える

投稿日:

盛り上がりを見せる仮想通貨に水を差すようで言いたくはないのですが

2018年は仮想通貨詐欺が大流行するのではと思います。

ここ最近で一気に仮想通貨の認知度が上がったことで関連した詐欺が同様に増えています。

流行ものに便乗した詐欺はもはや定番のやり口ですよね。

例えばニュースで年金の個人情報が流出したというニュースが流れれば

「あなたの個人情報が流出する可能性がありますので今直ぐこちらに暗証番号を」

なんて電話がかかってきたり

FXが流行すれば

「FXでの必勝法を買いませんか?」

なんて情報商材が販売されたり。

この手の流行りものに乗った詐欺は例をあげれば切りがありません。

そして2017年の終わりに一気に注目を浴びたビットコインを始めとする仮想通貨

これが詐欺手法に使われないはずがないです。

すでにいくつかニュースでも取り上げられていますが、個人ブログなどで詐欺被害の報告がされているものの海外での内容に関してはニュースになっていないものも多くあるようです。

今回はそんな詐欺被害を少しでも減らすために詐欺手法のやり口を紹介して行きたいと思います。

詐欺手法としては以下などがあるでしょうか。
下に行くほど詐欺の見極めが難しくなっていきます。

  1. 仮想通貨に投資(ICO)
  2. フィッシングによるアカウントからの通貨抜き取り
  3. 取引所が閉鎖

それでは順に

1、仮想通貨のICOに投資

これはすでにニュースでもいくつかが取り沙汰されています。
やり口はほとんどが以前からある

「未公開株式を買いませんか?」

という内容とほとんど同じように思います。

まあ、以前からと同じ集団が商材を変えて営業するのでしょう。

要するに、

親切丁寧な営業マンが電話や訪問で営業をかけてきて、
散々儲け話をした後、お金を預ければ儲けられますよ。

というやつです。

文章で書くといかにも怪しいですが面と向かって言われると不思議と信憑性が増します。

もちろん手法はメールであったり様々なパターンもあるでしょうが注意していれば騙される可能性は少ないでしょう。

しかしICOなどの場合は詐欺とそうでない場合の見極めが難しいので、どちらにしても仮想通貨の世界においてマイナー通貨を買う場合はなくなっても良い程度にしておくべきでしょう。

2、フィッシングによるアカウントからの通貨抜き取り

これはニュースではあまり取り上げられていないので知らない方も多いかもしれません。

しかし海外では主流の詐欺として浸透しつつあります。

ブログで詐欺被害について訴えていた方がいたので興味のあるかはこちらをご覧下さい。

【必読】仮想通貨はSCAM(詐欺)との戦い。油断をした自分が馬鹿でした。

また、これから最も多くの被害を出すものであることは間違いありません。

手法自体はいたって単純です。

詐欺メールのURLにアクセスすると見慣れたログイン画面に
→そこでIDPASSを入力するとアカウントが流出
→当該情報で仮想通貨を不正送金される

という手順です。

この手法での詐欺被害が拡大する理由として、仮想通貨での送金は銀行取引のように制限がないことが多く、トークン不要や入金金額の上限がないことで一度に大金が簡単に送金できてしまうことにあります。

今は大手の取引所や日本の取引所では対策はされていますが(入金制限や2段階認証など)それでも全ての取引所で整備され対策されるまでは時間がかかるでしょう。

利用者の対策としてはフィッシングメールに注意することはもちろんですが一つの取引所に大金をまとめておかないことやセキュリティの設定を必ずしておくことが挙げられます。

3、取引所が閉鎖

これは取引所や通貨自体がなかったことにされてしまうことです。

記憶に新しいものではマウントゴックスの事件などでしょう。

これは当時の責任者の言い分では

「取引所自体がハッキングされビットコインが抜き取られた」

と言ったものでした。

これを詐欺というかどうかは難しいところですが、故意であろうとなかろうと被害が出ることは同じですね。

こちらの対策として怪しい取引所には通貨をおいておかないというのはいうまでもありません。

また前述同様に通貨は一つの場所に集中して置いて置かないことが有効でしょう。

ただ取引所がやられた場合はどうしようもないので被害を防ぐというより、被害にあっても最小限に押さえておくということです。

以上です。

割と月並みなないようになってしまったのですが、仮想通貨への新規参入者が多い現在においては多くの方にリスク部分も認識して頂きたくこの記事を書かせて頂きました。

仮想通貨の世界が良くなる一助にでもなれば幸いです。

それでは

お問い合わせなどありましたらTwitterまでご連絡下さい。

Bluepool管理人

-ニュース, 仮想通貨

Copyright© 子猫もわかる仮想通貨 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.